聖者たちの宴〜趣味に生きる高等遊民の日々〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャズギターにロックを持ち込む方法

<<   作成日時 : 2011/05/15 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも、kashiamochiです。

最近になってtwitterを始めました。

http://twitter.com/#!/kvoxmclaughlin

まぁ日常的な話題はこっちでしていこうかなと思います。

たいてい暇つぶしだけどさ
---------------------------------------------------

さて、今回は以前に書いたジャズギターとはなんぞや?からの第二部の始まりとしたい。

テーマとしてはズバリ、

ロックギター的ジャズギターへのアプローチ

としたい。

まぁ、このブログでは私は所属ジャズ研では演奏的に浮いた存在であると書いたわけだが、プロのジャズ界においてはこうしたアプローチというのは全く珍しくない。

以下、私が影響を受けているギタリストの動画を列挙する。

・Al Di Meola -Libertango
http://www.youtube.com/watch?v=CHJS3IJUR5E

まず、いろいろとギターをやったことがない人は突っ込みをしたいだろうが、これくらいで驚いてはいけない。

なんでアコギでギュイーンて音が出てる? とか

ギターとなんかシンセサイザーがユニゾンしとる とかはこういうアプローチで受け入れましょう


・矢堀孝一-Giant Steps by Faz Jaz
http://www.youtube.com/watch?v=B9H6Sxj7s7o

頭の固いジャズリスナーは
これの一体どこがジャズなんじゃい

と、自分の受容感度の狭さを棚に上げてロックとかを馬鹿にし始めます。

音楽って自由な方が楽しめると思うのだがね・・・・・。

・Larry Carlton-So What

http://www.youtube.com/watch?v=giRayK4fQkg

上二つと比べてロック的要素は少ないと思うが、下手すると4ビートのジャズにエレクトリックベース、キーボードを持ち込むことすら否定する香具師もいるので、結構注意が必要だな(何が)

・Andy Timmons-Donna Lee
http://www.youtube.com/watch?v=P9aI-WCueGs

バップの曲でもここまでロックンロールで楽しくなるんだぜ?って感じか。
ちなみに私はこれを自分のバンドでやったが
テーマを弾くだけで指が付いていかない
という事態に陥った。
ティモ様流石です・・・・・・。

・Mike Stern
http://www.youtube.com/watch?v=tFHm9Annk98

ロック的ジャズギターと言えばこの人を挙げる人は結構多いんだけど、この人の音があんまり好きじゃないのでそこまで聞きこんでる人ではないんだな(フレーズはスーパーインポーズしまくりんぐでカッコイイけど)。

以上紹介だけの手抜き更新ではあるが、終わりにする。

・・・敬愛するブロガーさんとコンタクトとっといてこんな更新するのもだめだめだな

万死に値する!(byティエリア)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジャズギターにロックを持ち込む方法 聖者たちの宴〜趣味に生きる高等遊民の日々〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる